純喫茶へ、いかがですか?

アコルデオンの唄うたいゴトウイズミの大好きなレトロ昭和な喫茶店。あちらこちらで見つけた純喫茶や昭和喫茶日記。


<< 「 喫茶ミミ」熊本市新市街 2010.3.27 | main | 「 ぶらじる」広島市タカノ橋商店街 2010.5.18 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「 ツル茶ん」長崎市油屋町 2010.3.27
 長崎はきっと恋の街だと思う。カップルが異常に多くて、情緒溢れる場所が多い。
だからみんな行ったことがある人ならば誰でも、心のどこかにそれぞれの「長崎の街」というのを持っているような気がする。深読みかなあ?

今日は蛍茶屋という名前のところに出来たアンティーク着物も取り扱っている素敵なゲストハウスかゞみやのオープニングパーティに呼ばれて、秘密の着物パーティでショーをしてきた。
このかゞみやさんは長崎らしい色気のある店で、ロマンティックな女子はきっと気に入ってくれると思う。是非いってみてください。
今回の九州行った事ないツアーも今日が最終日。だから、というわけではないけどどうしてもいい喫茶店にいってみたかった。旅の小さな思いでも思い起こしたかったし。
それでかゞみやさんに聞いたとこと、このツル茶んを教えてもらった。
パーティーに出るためにかゞみやさんで赤いアンティーク着物に着替えさせていただいて、この喫茶店へ行く。着物で行く昭和喫茶は気分が少し違う。なんかいい感じだ。

創業は大正という古い建物なのだが、オススメはトルコライスとこれまた少し変なところがまた昭和だ。


豆はucc。だからどう、、じゃないけど。


入ると、中に広い店内。でも入り口のほうが良い感じなのですぐにそこへ。


反対側の席。


少し甘いものが飲みたかったので「ウインナーコーヒー¥450」をチョイス。

ちょっとコーヒーがうすいかなあという感じですが、味は基本的にあまり関係ない(ことにしている)。

奥へと続いている。


入り口のシャンデリアはとても素敵。どのくらい前からあるのだろうか。


2階もあるみたいだったけれど、今は営業しているのかわからない。この横に何故か坂本龍馬の着物、みたいなのがかけてあった。


今回の九州行った事ないツアーは本当に初めてライブをする場所ばかりで不安は多かったのですが、みんな超いい人ばかりと出会い、いろんなエネルギーをもらいなんか楽しかった!いつまでこんな風なツアーが続くのかわかんないけどこんな良い出会いがあるからツアーはやめられないんだと思う。最近あっていないあの人は元気なんかな〜なんて、日頃思わないこともしっかり思う。つくづく自分の薄情さに嫌気がさすけどこんな私ですが見捨てないでください。

もうちょっと頑張っていきていきます。

なんかわかんないけど、みんなありがとーーー

みんな大好き。

izumi




| - | 03:06 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 03:06 | - | - |
コメント
コメントする










CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS